近況

フルーツトマトでプチ贅沢☆

そろそろ宮城も、自粛要請解除かな〜?とスキップしかけたところで、ヒュッと現実に引き戻されました。素人判断で浮かれるにはまだ早い(・・;)猛省!

八百物屋まるしん長町店・塩釜店とも、手洗い消毒うがいの徹底、従業員の検温(体温37度以上の場合は出勤前に報告)、欠員シュミレーション、欠勤時の有給推奨など、できることで対策をしつつ元気に営業しております。

不要不急の外出を控え自宅で過ごすためには「まとめ買い必須」ですので、当店は大口のお客様も歓迎しております。すでに塩釜店では平日でも1.5倍の売上増となり、賑やかな毎日(^^)!食材は沢山仕入れておりますので、みなさま安心してお買い物に来てくださいね〜。

でもねー、食事を用意するお母さんたち、正直疲れていませんか?さっき朝ごはんを食べたと思ったらすぐお昼ごはんの準備。その数時間後に晩ご飯がやってくる恐怖……!笑

飲食店経営のみなさんも大変だと思いますが、自宅で指揮をとるお母さん達の本音は「外食解禁待ち遠しいー!」ではないかな?と想像したりするのです(少なからず私はそう。)相思相愛なのに結ばれないもどかしさ笑。
今は我慢の時ですが、コロナ終息宣言が出たら、みんなで外食に行くぞー!旅行も行きたいぞー!その時は他業種の皆様に活躍して頂いて、私たちは少しリフレッシュに時間を割きたいと思います。

…とまあ、そんな(個人的な)話はさておき。
おうちごはんストレス軽減のコツとして我が家でやっている事は、プチ贅沢食材を取り入れる、というもの。昨日はフルーツトマトを2種購入しました。

写真右のトマトは、福島県産《旬トマト》4個398円。写真左カップに入っているのは、長野県の《アメーラ ルビンス》198円。

八百屋歴20年の旦那曰く、旬トマトは甘味酸味のバランスがよい「とちおとめ」、アメーラルビンスは酸味やや強めでジューシーだから「もういっこ」の様だ!と、苺で例えてくれました。どちらもフルーツトマト特有の固めの皮で食感がよく、味が濃厚です。食べてる感があり、満足度が高いです♡

他にも、高級フルーツを買ってみたり、牡蠣を2パックも買ってオイル漬けにしたり。普段は割高で躊躇しちゃう食材を取り入れて食卓に話題と特別感を注入!あとは、家族巻き込み料理(餃子、手巻き寿司、鍋など、みんなで作る食べる)や常備菜のリメイク(ひじきは翌日サラダにのせる、切干し大根の翌日は卵焼きに混ぜて焼く)など、自分のテンションが下がらないように工夫しています。

みなさんの「おうちごはん」はどんな感じですか(^^)?楽しいアイデアがあればぜひ教えてください!コメント欄で共有できたら嬉しいです。辛抱の時期を楽しく乗り切っていきましょう〜(美由紀)

フルーツトマトは市場に入荷次第、自動的に?納品してもらう事になっています。(←注文していなくても)
毎日どんな品種が入ってくるのか分からないので、初めての品種はスタッフが試食しポップにコメントを載せています。店頭のトマト売り場にて、ぜひご一読ください(^^)

 
昨晩の食卓。鶏肉のトマト煮込み、米なすとベーコンのバター焼き、カルパッチョ風グリーンサラダ。フルーツトマトは洗ってそのまま食卓に出しましたー!